業務案内 ①会計・税務業務

記帳指導・記帳代行

個人事業主及び法人のいずれも定期的な訪問により記帳指導をします。
なお、会計ソフトの導入を選択する場合には、導入検討や会計ソフトの選定から操作指導に至るまでの一連の指導を実施します。
自社での記帳の体制が整うまでの期間は記帳代行の実施も可能となります。

税務申告書作成

税務申告書作成下記の申告書及び税務関係書類の作成をします。

① 所得税確定申告書作成
② 法人税確定申告書作成
③ 地方税確定申告書作成
④ 償却資産税申告書作成
⑤ 年末調整(源泉徴収票・給与支払報告書・支払調書作成含む
⑥ 法定調書合計表作成
⑦ 源泉所得税納付書作成
⑧ 各種税務関係届出書作成

相続及び贈与に関する業務

相続税・贈与税申告書の作成に加え、下記の業務を行います。

① 相続に備えた事前の相続税試算
② 相続税試算に基づき、将来に向けて相続税対策のプラン提案及び実行
③ プラン実行に不可欠な各専門士業との連携・調整

税務調査立合い

お客様に税務調査が生じた場合には、当事務所が窓口となり、税務調査への立会いをします。また、問題点の指摘による税務調整や修正申告等の対応をします。

事業承継コンサルティング

主に下記の業務を実施します。

① オーナーの所有する自社株式の現時点での評価
② 自社株式の評価引下げのための諸施策のご提案 (下記は一例となります)
・グループ会社内のM&A
・グループ会社またはグループ会社とオーナー間の不動産の移転
・役員退職金の試算
③ 自社株式の集約方法のご提案
・持株会社の設立
・持株会社への集約
・役員持株会・従業員持株会の設立及び活用
④ 上記諸施策の結果として、オーナー様の相続税シュミレーション

事業承継コンサルティング

株価算定業務

下記の株価算定業務をします。

① M&A・事業承継による企業売却の際の株価算定
自社株式を第三者へ売却等をする際の売却価額の根拠となる株式価値の算定を行います。
② 相続又は贈与の際の財産評価基本通達に基づく株価算
相続、遺贈又は贈与により株式を取得した場合や、親族間で株式を譲渡した場合に必要となる、「取引相場のない株式」 の株価算定をします。

金融機関対応支援業務

下記の支援業務をします。

① 決算書の作成及び作成支援
金融機関からの新規借入や更新の際に必要となる融資条件に合致し、財務内容の実態を適切に反映する決算書の作成を支援します。
② 事業計画書の作成
資金調達や各種助成金の取得に必要となる事業計画書の作成を支援します。

金融機関対応支援業務
社長メニュー
TKCシステムQ&A
経営改善オンデマンド講座

関東信越税理士会
朝霞支部 所属

お気軽にお問合せください。
芝波田会計事務所
TEL:048-423-3071
d.shibata@shibatax-cpa.com